もこもこアワー
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
休日のここ氏
10歳!
 

わぁぁぁぁい!
ここがついに10歳のお誕生日を迎えました。
こんなに元気で可愛くて若々しい10歳!
もうもう、嬉しくてたまりません。
男は10歳から!
これからも文(人)生エンジョイしてね、ここ。

おめでとう♪
まだまだずっとよろしくね。
クールビズ仕様


ここさん9歳の夏。
連日かなりの猛暑ですが、寒いよりもむしろ暑い方が得意らしい。
しかしオクテなんだか何なんだか、
今頃換羽真っ最中です。
まぁハゲ散らかしてスカスカ状態の方が
ある意味猛暑を乗り切れるのかも?!

と言うわけで久々のここさん写真は、換羽途中のもっさもさ後頭部でした。
ここさん9歳。
 早いもので、ここさんが我が家の一員となって昨日で丸9年になりました。


文鳥の9歳を人間の年齢に換算すると、70歳ちょっと前ぐらいだそうです。
確かに、佇まいがじじくさくなってきました。
と言うより、本当に年寄りになったなぁとしみじみ感じます。



まず、寝るのがめちゃめちゃ早い。
夕方18時前にはご就寝。
それと、アンヨの握力が弱ってきて時々止まり木から落ちます。
そのため、カゴをバリアフリー仕様にしました。
止まり木の位置を低く、そしてカゴからいつでも出入り自由にし
別室(お中元のビールの箱のフタ)を設置して
そこにもエサと水を置いています。
カゴの中に長時間居てしんどいと思う時は出てきてもらって、
別室でほっこり座るなり昼寝するなり
極力本鳥(人)の体が楽なように好きにしてもらってます。
しかし、そこはやはり老いても鳥。
夜寝る時は何があろうとちゃんとカゴに入って止まり木に座って寝ます。
視力も随分落ちてきました。
ただ、アンヨや視力が弱ってきた分身体の他の部分がそれをカバーしようと働くようで、
動物の体って本当に凄いなぁと感心することが多いです。
本鳥(人)も、あちこち弱ってくる体に最初は戸惑いを隠せなかったようで
ちょっと落ち込んでるような時期もありましたが
それなりに色々工夫して老いに負けない生活を送ろうと心がけてるように見えます。
相変わらず風呂も大好きで(もちろん水)、こんなに寒くても
絶対に毎日2回は水浴びをします。
見てるこっちがハラハラする(笑)。


ありがたいことに元々健康な個体であり体格的にも恵まれているので、
歳をとったといっても私はさほど心配はしていません。
食欲もバリバリだし、毎日ご機嫌に歌も歌っているので
まぁ彼も楽しい生活を送ってくれてるんだなと思ってます。
現役チェリーボーイここさん、まだまだがんばりまーす♥
睡眠
最近著しく早寝のここさん。
夕方5時にはもう寝床に入ってます。
なんぼお年寄りでも早すぎなのでは。

かといって早起きするわけでもなく、
起きるのは平均朝6時過ぎ。

そして昼はガッツリたっぷり昼寝。
一日何時間寝てるんだろうこの方(笑)。


試し鳥 もとい撮り
 衝動買いしてしまったカメラのトイフォトモードで撮ってみた。

アンヨかわゆす。

色々遊べて楽しいカメラです。
まだまだ勉強不足やけど。
4月!
 この前年が明けたと思ったらもう4月。
毎日なんだかあわただしく過ぎてって、
ようやく最近新しい職場と仕事にも慣れ
精神的に余裕も出てきた感じです。

ブログも全然更新できずにいた間、
ここ氏ひっそりと8歳の誕生日を迎えました(笑)。



文鳥と花。
美しいわぁ。絵になるわぁ。
とうっとりしていたら、この後ガーベラを噛み噛みされました。



最近どうも表情とかしぐさが人間くさくなってきたここさんです。



誕生日記念のウンコ紙は、ドラゴンフォース(笑)!
この贅沢モノめ〜
もう少しで立派なウンコがハーマン・リの顔に直撃するとこでしたよ。
モチ
JUGEMテーマ:ペット
久々のここさん登場です。
モチってます!モチってます!!
ここ6歳!

本当は3月9日が正式な誕生日ですが、
ドバイからはupできそうにないので
フライングします・・・笑

ここ、お誕生日おめでとう☆☆☆
いくつになっても落ち着きのないやんちゃボーイ
(実はおっさん)
内弁慶で小心者、ちょっぴり小太り
風呂に入るとコンソメ臭
私の通勤カバンにこっそりウンコを入れたりしてくれる
そんなあなたが大好きです 笑笑笑。
いつも可愛い声と顔で、そばにいてくれてありがとう♪
これからもずっと一緒にいようね!
6歳おめでとう!!!


誕生
さむさむ。
mixiで知り合ったマイミクさんのお宅で
文鳥のヒナヒナが誕生したそうです。
写真を見たら、丸裸のモモイロトカゲ・・・。
まだ目も開いてないし、
そこらに落ちてたら鳥と認識できそうにありません(笑
こんな寒い時期に産まれたけど
親鳥と飼い主さんのあったかい愛情で
元気に大きくなるでしょう!