もこもこアワー
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

メロイック英会話
人生何度目の「心を入れ替えて」でしょうか。
去年の秋からずっとサボっていたNOVAですが
ようやく最近やる気が出てきて、
また週2回ペースでコンスタントに通い始めました。
いつまで続くかはおいといて。
レッスン復帰前にリハビリと称して、
2〜3回VOICE(フリーカンバセーションスペース。
一枚のチケットで何時間でもいられる)に行きました。
ホームブランチでのVOICEで、久しぶりに会った講師に
「メイデン観にドバイ行く」という話をしたら
それ以来、受け付けカウンターや階段で会うたびに
「ROOOOOCK!!!」と叫んで
メロイックサイン(写真参照)を出してくれるようになりました 苦笑
できれば「METAAAAAAAAAAL!!!」って言ってもらえないでしょうか 笑
面白いことに、他のブランチでも同じ現象がありまして
メタルの話をすると男性講師はたいていメロイックサイン
(英語ではdevil's hornsという)をシュッと出してくれます。
こっちはそんなリアクション期待してなかったものだから
オタオタしてついピースサインを出しそうになったり 笑
あちゃらの方ってさすがに我々日本人よりも詳しいですね。
メタルバンドの名前とか、一般常識のごとくよくご存知です。
生徒同士で洋楽の話をして盛り上がることが滅多にないので
こういう時は講師を独占状態になりがちです。
悪いなぁと思うのでほどほどのところで話題を変えます。
私もメタル話ばっかりしてても全然ボキャブラリーも増えないし
次回からはもうメタル話禁止!
政治の話でも振ってみよう。
(絶対ムリ)

horns up!
継続は力
いろいろ悩みましたがNOVAの継続を決心しました。
去年の秋ごろからガンガンさぼって
正直、ポイントもかなりもったいないことをしてしまったのですが
不思議なことにちょっと間を置くと
英語が恋しくなってきたのですね〜。
なんででしょうねぇ〜。
あと、せっかく日常会話ぐらいはつっかかりながらも
なんとか出来るまでにはなったし
このまま風化させるのももったいないかなーと。
お金をかけず独学でもできるハズなのですが
私の性格からいくとそれはムリ(笑
追い込まれないとやれないタイプなもので・・・。
「¥○○○○○○も払ったのに!」を
自分に対する脅し文句として(笑
追い込まれながらがんばろーと思います。
あと、もしうっかり道端でBruceに出会ったときのためにも(笑
チャンポン
ものすごく久しぶりのNOVAの飲み会でした。
集まったのは7人ほど。
私にレベルアップの推薦状をくれた
イギリス人のPと飲むのも久しぶり。

そういえばだいぶ前にPは「今年か来年頃にイギリスへ帰る」
と言っていたけど、どうなったんかな?
と思い尋ねてみました。

すると、これから二年ほど日本で大学に通って
もっと日本のことを勉強するつもり、という答えが返ってきました。

なぜなら日本が大好きだから、もっともっと日本のことを勉強したいし
日本語も上手になりたい。

そんな彼の言葉を聞いて嬉しくなりました。

「NOVAで教えるのは大嫌い」とか
「日本人ってハッキリしないから嫌い」とか
そんな風に言ってた講師をたくさん知っているので
本当にPの言葉は嬉しかった。

Pの日本語はかなり上達していて
ああ、私も見習わにゃーー!と改めて思ったのです。

そしてPは日本語で
私は英語で話すという会話を試みたのですが、
あっという間にぐだぐだになり
ものすごいチャンポン状態の会話になってしまいました。

ま、それでも会話が成り立ってるというのが
これまたおもしろい点でもあるのですが。

今日は焼酎二杯だけしか飲みませんでした。

明日はBON JOVIを観に行ってきます。
解放
半年前に始めた「翻訳講座・初級」がやっと終わりました。
月に二回のペースで課題を提出しなければならないのですが、
これが毎回毎回結構なプレッシャーでした。
一回の課題に問題が10問。
たいしたことなかろう、と最初は考えていたのですが
全て「ナショナル・ジオグラフィック」の原文から出題されるので
なんだか専門的な知識も必要な時があったり
世界情勢に関する話題もわんさかあったり
普段からそういうことに全く興味を持っていないと
なかなかスムーズには解けません。
そして、英文の意味をだいたい捉えることが出来ても
今度はそこから「こなれた日本語」に訳すのがまた難しい。
もっと普段から読書(日本語の本で)をガンガンやってりゃ
もう少しちゃんとした日本語で表現できるだろうに、という感じです。

平たく言えば、私にはレベルが高すぎた講座でした。
毎回赤ペン先生からのチェックが入りまくりの
真っ赤な解答用紙が戻ってくるたびにがっくりorz
それでもちょっとずつマシにはなっていってたのですが
なにせ一回分の期限が10日ぐらいしかないものだから
毎朝出勤前にスタバで30分ほどやって
それでもやっぱりなかなかスムーズに進まず、
期限ギリギリになってもナイスな日本語が天から降って来ず
「うぎゃああー!できん!間に合わん!」
と毎回追い詰められ、
ようやくなんとか提出した日に家に帰ると早くも次の課題が届き
またしても追い詰められる毎日・・・という感じでした。
なんか、産みの苦しみってこんな感じ???
ど素人の私が言うなって。

それでも何とか始める前よりは英文を読む速度が速くなったような
気がしないでもないような気がしたりするかもしれない・・・かも?
と思って、払った受講料がムダでなかったと自分を慰めています。

そんな感じで早くも「上級」の申し込み用紙が届いていたりするのですが
当分は朝のスタバをゆっくり過ごしたい・・・のとお金がないのとで
今回は見送り。
しばらくちゃんとNOVAの方に集中しようと思っています。
MUSE
今日のNOVAはラッキーマンツーでした。
先生はよく一緒に飲んだりカラオケに行ったりする
20代の男子。
こんな若い男子が先生とは・・・
だからNOVAはやめられな・・違います(笑)。

久しぶりに会ったので積もる話が色々あり
テキストは使わずひたすらお互いに近況報告などで終始しました。

彼も私も去年のサマソニに行ったので
「今年はどうする?」という話になり、
そこからずっとサマソニの話。
やはり二人とも一番の目当てはメタリカ!!!
そして二人ともあまり他の出演バンドの事をよく知らなかったり(笑)。
いやいや、メタリカを観るだけでも行く価値ありますから。

私が知っているのはメタリカとリンキン・パークだけ。お粗末。
彼はメタリカとリンキン・パークとミューズを知っているという。
彼曰く、ミューズは多分私もハマりそうなバンドらしい。
「MP3からCDにコピーしてあげるよ?音悪いけど我慢して」と言ってくれたので
なんとかこれでミューズは予習できそうです。

ヘッドライナーだけ観られればいいや、とも思いますが
せっかくのフェスだからいろいろ予習して
観て回るのもそれなりに楽しいだろうな。

炎天下で体力が持つかどうかが問題ですが。
地球温暖化
レベル3になってまだ二回目のグループレッスンでした。

温室効果
とか
地球温暖化
とか


ついていけませぬ・・・・・・・・orz
レベルアップ
一昨日、NOVAに行っていつも通りにレッスンを受けてました。
レッスン終了時に先生が「ハイこれ」と渡してくれたのは
レベル4から3への推薦状!
へっ?マジっすか?
推薦状見るのって久しぶりですよ・・・。
レベル4に1年10ヶ月もロングステイ中の私( ̄Д ̄;)
あまりにも想定外だったので面食らってしまいした。
だって二ヶ月のブランクがあった後、まだそんなにレッスン受けてないし
ブランクあっただけに毎回メタメタやったし。
この日のレッスンもたいした事話してないや〜って感じだったし。
レベルアップするには二人の先生から推薦状をもらわないといけないのですが
一人はわりと甘めの先生。
ああ彼だったら出してくれるかもね・・と思いましたが、
もう一人の先生は比較的厳し目の人。
しかも私がNOVAに入ってから三年弱、
彼から推薦状をもらうのはこれが初めてでした。
なのでちょっとだけ嬉しかったです。

けどレベルアップの推薦状が出るのって毎回こんな感じだったりする。
あんまりちゃんと喋れた記憶もないし、発言も少なかったりする時に
なぜか推薦状が出る確率が高い。一体何故だ・・。
誰かと間違ってるんじゃないの?といつも本気で勘ぐってしまいます。

そして善は急げ!で二日後の今日、テストを受けてきました。
先生とマンツーのオーラルテストです。
私のテストを担当してくれるのは、しばらく会ってなかった先生。
ああ、もうちょっと喋り慣れた相手だったら良かったのに・・・。
内容は、

1:空港のチェックインカウンターでビジネスマンが
  係員に話し掛けている図を見て、状況を説明せよ。
2:「おっさん」「鍵」「電話」この三つの絵でストーリーを作れ。
3:インスタントラーメンの作り方の手順を説明せよ。
4:期日までに仕上げてくれなかったクリーニング屋の店員に
  クレームをつけよ(←得意)。
5:live door事件について意見を述べよ。

だいたいどんなお題が出るのか予想はしていました。
4に上がる時とほとんど同じでしたが、
4よりはちょっと量が多かった。
けど、最後のlive doorに関する質問はそれこそ想定外で
内心「ヤバ・・・」となりました。
なので、ホリエモンの性格について言及するという道に逃げ
なんとか終了。時間にして30分ほど。
4に上がる時よりも格段に長かった・・・・・。疲れた。

結果は合格でしたが、これからレベル3の人たちに混じってレッスンなんて
恐ろしくてどうしようもないので、
もったいないですがしばらくの間はマンツーを取ります。
まぁポイント残数もヤバイぐらい多いので、
これでちょうどいい感じで消化していけそうです。
あ、そう言えばVOICEチケットもヤバイぐらい余ってたんだった・・・(-ω-)
ラッキーマンツー×2
昨日はNOVAで2レッスン受けてきました。
ここしばらく(っつっても二ヶ月サボってましたが)
レッスンを受ける時の生徒人数はMAXの4人ばっかりだったのが、
今日はラッキーマンツー!しかも2レッスンとも。
珍しい・・・こんなこともあるんだ。

1コマ目は吹田市からやってきたヘルプの先生。
海から上がりたてなの?みたいな長いべったりした前髪の男の先生です。
あまりにもヘンな髪型なんで鳩が豆鉄砲食らったような顔をしてしまいました。
「なんでそんなに驚いた顔してるの?」と聞かれて
「前髪がワカメみたいやで」と言いそうになったけどなんとか寸止めしました。
内容は、先生が超早口で道案内を言うので、
分からなくなった時点で話すのを中断させていちいち確認する、という練習。
ただでさえ地図とか苦手な私は当然パニクりです。
道案内の次は、算数。
「10×5+8÷2−3+1」を超早口で言う先生。
当然算数も大嫌いな私になんでこんな試練を・・・orz
答えは正解である必要は無くて、ただ説明を途中で遮って確認する練習ですが
めっちゃ脳みそに汗かきました。

2コマ目はウチのブランチの主ともいえる
超ベテランのおっちゃん先生です。
「2ヶ月も空いてたけどなんで?何してたん?」みたいな話から
延々最後までフリートークで終わりました。
ほとんどが音楽とバンドの話でしたが
終わりかけにレイザーラモンHGとマリリン・マンソンの話のからみから
人間の二面性について発展しそうになったところで時間切れ。
ちょっと面白くなりそうやったのになぁーーー。残念残念。
やっぱりマンツーは誰にも気を遣わないのでとってもイイです。
初NOVA
ようやく今年初めてのNOVAに行ってきました。
忙しかったわけじゃないけど、
ライヴ続きでなんとなくNOVAに行く気がしなかったから。

ほぼ二ヶ月振りです。
いきなりカウンセリング宣告をされまして、
一体なに言われるんだろうとドキドキして行ったら
なんのこたぁない、いつものセールストークでがっかりでした。

一応、マニュアル通りの「ホメ殺し」から攻撃は始まります。
二ヶ月もブランクあるのにありえないだろうというぐらいホメ倒され
ちょっとやる気を出させた頃にセールストーク!

三月までに150ポイント買い足せば、現在一年しか残っていない私の期限が
プラス三年まで延長になるそうです。
お値段¥354820なり。
さんじゅうごまんよんせんはっぴゃくにじゅうえん!!ですってよ奥さん!

とりあえず今のポイントを一年以内に使い切ってそれから考えます、と答えると
「ためらっていらっしゃる点はどういうところですか?」と聞かれた。

「ズバリお値段でしょうか?」
違います。

「長期的なお話になりますのでなかなか先のことは考えられないでしょうねぇ」
違います。

私が躊躇している理由は、
「四年後にNOVAが存在しているかどうか疑問」だからです・・・。
ドカンと前払いして、倒産なんてされたら泣くに泣けないじゃないですか。
とはNOVAの従業員を目の前にしてさすがに言いませんでしたが
用心深い私にはその手は通用しません。特に金銭がからむと(笑)。

実際、今後三年先も四年先も英語は続けたいとは思っているけど
こういうセールストークをされるたびにイヤな気分になります。
レッスン終わってからのたっぷり一時間。
無駄な時間を費やしてしまった。
カフェもどきでレッスン
NOVAを昨年12月でやめたNOVA友と「カフェでレッスン」に挑戦してきました。
カフェといっても、とてももっさい私達の最寄駅、
スタバなんかあるはずもなく
パン屋兼コーヒーショップでカフェもどきでした。
しかも閉店が20時・・・orz
ああスタバでやってみたかった・・・。

今日のレッスンはトライアルなので無料!
これがまた良い先生で、無料なのに一時間みっちり
とても細かいところまで教えてくれました。
あげくに自分のコーヒー代まで自分で払おうとするから
慌てて阻止しました。コーヒー代ぐらい出しますよー。
私はほぼ二ヶ月ぶりに触れる生英語にとまどいまくり。
サボったらあきませんねーホンマに。
ここまでアホになってるとは。

なかなかこういう形態のレッスンも面白いもんです。
ただ、マンツーでやろうとするとちょっと割高かも。
一時間で3000円くらいするし。
しかもほとんどの先生が交通費とコーヒー代を請求するそうです。

これを生徒二人もしくは三人で受けて折半という手もあるのですが
そうするとNOVAのグループレッスンと大差がなくなってくる。
NOVAと違うのは、間違っていたら容赦なく指摘してくれる事と
こちらのリクエストを反映したレッスン内容にしてくれる事。
私はNOVAばっかりでマンネリしてた頃に誘われて
ちょっとやってみようかなーと思ったのですが
結局自分自信が弱点を克服するという明確な意思がないと
NOVAと掛け持ちしていても全く意味がないと言う事が分かりました。

私の弱点・・・ボキャ貧・・・。
それこそ自分で勉強するしか他ないのだけど・・・。

というか消化しきれないほど残っているNOVAのポイント抱えて
他の英会話レッスンを始めようというのは根本的に間違っている気がする(-ω-)