もこもこアワー
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< London day3 | main | London day5 >>
London day4
JUGEMテーマ旅行


7/24
ロンドンをウロウロできるのも今日が実質最後。
今日はロンドン在住の元NOVA講師・Peterと会う日です。
日本を発つ直前にFacebookで連絡が取れて、会えることになりました。
前夜Peterと電話で待ち合わせ場所どうする?って話をしてたら
ホテルまで迎えに行くから待ってて! って。
えー、わざわざここまで来てくれるの!ありがとーPeter。
でも当日、約束の時間少し前に電話があって
「ゴメン、ちょっと遅れます・・・」って。
いーよいーよ(笑)。

時間が空いたのでまたホテルの周辺をウロウロ
郵便局に寄ったりスーパーで買い物したり。
エゲレスって、そこらのスーパーとか空港の売店とかで
普通にKerrang!が売ってるからステキー
エゲレスに着いた翌日、ヒースロー空港バス乗り場の売店で
メイデントリビュートCD付きKerrang!を見つけたので
やったー!とばかりに数部仕入れたんだけど
今日はもうSlipknotが表紙の次の号に変わってた。 
帰国後に知ったんだけど、そのメイデントリビュートCD付きの号は
日本国内では瞬殺の勢いで売り切れてたらしい。
ヒースローで買っておいてよかったー。

11時ごろにPeterが到着、1年半ぶりの再会。
以前と変わりなく元気そうで嬉しかった。
NOVAで一緒だったPeterの彼女のTomoちゃんも
去年の冬から語学留学でロンドンに来てるってことで
後ほど合流することになった。やったー!

どこ行きたい?と聞かれて、まずはBritish Museum!!!
エジプトコーナーに行きたいーーーーってことで連れてってもらったら
ペーター迷子になる(笑)。
ロンドンには長年住んでるけど、実はBritish Museumは一回しか来たことないって。
それって、私が京都に長年住んでるのに金閣寺には10年以上行ってないってのと
同じやんね(笑)。
二人でさんざん迷子になってようやく辿り着いた。


わーーーーーー!


エジプトーーーーーーーーーー!!!


Powerslaveーーーーーーーーー!!!


World Slavery Tourーーーーーーーー!!!

ここって入場無料ってだけでもスゴイのに
展示品の周りに柵も仕切りも何もないのが信じられない。
触ろうと思えば簡単に触れる(怒られるけど)。
写真もムービーも撮り放題。

お土産コーナーでエジプトモノを何か買おうかと思ったけど
昨年神戸で見た「ミイラと古代エジプト展」でも売ってたモノとほとんど同じだったのでやめた。

全館見て回ろうと思うと一日じゃムリだってことと
とりあえずエジプトコーナーだけで充分満足したってことで次。


おお、超有名なタワー・ブリッジ。
これって名称「ロンドン・ブリッジ」だと思い込んでたけど
本当は「タワー・ブリッジ」なんですってね(笑)。
ロンドン・ブリッジはタワー・ブリッジのもう一個隣にある地味な橋。
激しく勘違いしていました。


あれ、こんな可愛らしいブルーだったっけ。 

この後、Tower of Londonのオバケ屋敷ロンドン・ダンジョンに行こうかと思ったけど
ありえないぐらいの行列で、やめとこってことで
アイスクリームを食べながら外を散歩。 

次にテムズ川を東へ向かう観光フェリーに乗って観光。
ビッグ・ベンが見えました。


あ、この建物

ガイドブックで見たことあるよ!


これもこれも!


かなりの駆け足だったけど、
Peterのお陰で本当に効率よくロンドンの観光名所を回れました。

夕刻、Peterの家があるCanada Waterで降りて、Tomoちゃんと合流。
ジモティ・Peterおすすめのフィッシュ&チップス教えてよって言ったら、
これまたやっぱりエゲレスに住んでるとそんなにしょちゅうフィッシュ&チップス食べないよってことで
一旦Peterの家に寄って、今夜のご飯屋さんのリサーチ。
良い所が見つかったらしく、早速予約を入れてくれました。

ご飯まで時間があるので、近くにあるテスコ(スーパー)に寄ってお買い物。
ここ、24時間営業だそうな。
はっきり言ってコンビニよりもかなり良い!
Tomoちゃんのお陰でいいお土産が見つかりました。
それから地下鉄に乗ってCovent Gardenにあるご飯やさん・The Rock & Sole Plaiceへ。
看板には"Traditional English Fish & Chips"って書いてある。
そうそう、こんなお店に行きたかったんです!


普通サイズで山盛り。

んまかったーーーーーー、お腹いっぱい。
てか久しぶりに人と一緒に晩御飯食べた(笑)。
それだけで充分幸せ〜♪
PeterもTomoちゃんも、ここのフィッシュ&チップスはかなり美味い!と絶賛でした。
自分じゃ絶対こんなお店絶対見つけられないし
見つけられたとしても一人で行けないだろうし
(日本じゃ一人でラーメン屋行けるのに)
二人には本当に感謝感謝です。ありがとうね

その後Tomoちゃんおすすめのパブにも連れてってもらいました。
結構大きめのパブで、外では人がわんさか群れてて
大都会の飲み屋さんって感じ。
田舎モノの私はひたすらキョドる(笑)。 

Peterが、最近ハマってるというベルギー産の木イチゴビールをご馳走してくれた。

甘酸っぱくてジュースみたいで美味しいーーーーー!

そこから、私ひとりでも簡単にホテルまで帰れるようにと
サークル・ラインが通ってる最寄の駅まで二人で送ってくれました。
覚えてないけどたぶんEmbankmentだったと思う。
なんて至れり尽くせりなんだーーーーーーー
お二人にはとんでもなくお世話になりました。遅くまで本当にありがとう。
久しぶりに会えただけでも嬉しかったのに
こんなに色んなところいっぱい連れて行ってもらえて
わたしゃ本当に幸せモノです。

Peterは日本のカラオケがとっても恋しいと言っていたので
今度日本に来た時にはイヤというほど行こうと言ってお別れしました。

明日はもうさようならロンドンです。
スポンサーサイト
COMMENT