もこもこアワー
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
久々live
JUGEMテーマ:音楽
Carcass大阪公演、Slipknot大阪公演、ラウパー08と
全て見逃してる今日この頃ですが
来週の白蛇/LEPPSはどうにか行けそうです。
白蛇は正直、サイクス在籍時のアルバムしか聴いたことないという
とんでもない初心者なんですが、LEPPSはホンマ楽しみ!
live自体が夏以来なので、今からワクワクです。
Loud Park 留守番
JUGEMテーマ:音楽
諸事情ありまして、今年のラウパーは不参加です。
友人達の多くは初日のみ参加というパターンが多く
ちょこちょこブログ等覗いてみたら、今日はかなり盛り上がったようで。
いいなーーー!
行きたかったよーん。
 
LOUD PARK 07
MAIDENの来日騒ぎですっかり影が薄くなってるんですが
今年もLOUD PARK参戦いたします。
今年の会場はさいたまスーパーアリーナ。
大阪へは参戦しません。さいたまのみ。
今年は何だか出演バンドがバラエティに富みすぎていて
どういう客層をターゲットにしているのかさっぱりワケが分からない。
年寄りも若者も集めたい!というプロモーター側のがめつい根性が見え見えで
逆に客足が遠ざかってる気もします。
何でもかんでも集めりゃいいってもんやない。
てな感じで文句も多いですが、まぁせっかく行くので
できるだけ多くのバンドを見て楽しんでこようと思ってます。
アレとかコレとか
VAN HALENの再結成話、いったん消滅したけど
やっぱりやるんですってね。
そしてHELLOWEENとGAMMA RAYのジョイントツアー。
な ん だ そ れ ・・・。

なんだかとても後ろ向きーな感じがして
観に行きたいという気持ちより切ない気持ちのほうが
段々強くなってきたりして・・・・・。

リユニオンとか昔の歌でツアー回ってますとか
そんなliveを何度か観てきたけど
一応満足はすれど
「さ、この先どうすんの?」感はいつもつきまとう。
需要があるんなら仕方ないなとも思うが。

あ、来年のIRON MAIDEN"黄金期の曲でツアーやります"もそうなのか!
んー でもな
去年はしっかり新作(しかもとてつもなく出来の良い)作って
新作しかプレイしないツアーやって大成功収めてるし
またちょっと違うのか・・・・・。
間違ってもSAXONやSAMSONとジョイントなんてしないし。

あーでもやっぱVAN HALENは観に行くかな 笑。
BURRN!読者人気投票
こちらもやっと結果が出ました。
IRON MAIDENは
GROUP,VOCALIST,BASSIST,
LIVE PERFORMANCE IN JAPAN,SONGWRITER,
ALBUM,ALBUM COVER,TUNEの8部門を制覇。
さすが!というかまぁB!誌ですからね・・・。
ニコ・マクブレインもDRUMMER部門で2位と大健闘。
それに対してギタリスト陣は3人とも30位にも入ってませんでした。
が、がんばれメイデンギタラーズ・・・。
恒例の、チャンピオンからの直筆メッセージも付いています。
VOCALIST部門で1位のブルース・ディッキンソン
"Burnn"やて 笑。
綴り間違ってますがな!
GROUP部門で1位のIRON MAIDENからのメッセージは、
EDDIEさん直筆! 笑
休暇中のメンバーに代わって僕からお礼を、だそうです。
漢字でちゃんと「日本」と書いてあるところがニクイ。
二世ミュージシャン
先日、ウォルフガングとデイヴ・リー・ロスを迎えて
VAN HALENが再結成!との記事を書いたのですが、
どうやらこの計画、早くも暗礁に乗り上げてるようです・・・。
ツアーが実現するかどうか怪しくなってきましたよ。
ちゃんと決まってから発表すりゃいいのに・・・。
発売されたばかりのPlayer4月号の表紙は、
しっかりエディ・ヴァン・ヘイレンでしたけど。
立ち読みで中身をパラパラと見たんですが
エディのご子息・ウォルフィー君の写真が載っていました。
なんか、まだまだ子供そのものって感じの姿です 笑。
育ち盛りの甘いもの食べ過ぎてぽっちゃり気味な体系。
中途半端に伸ばした髪の毛。
エディの息子じゃなかったら、単なるオタク少年 笑。
人前に出るんならもう少し外見磨きなさいよ、と言いたくなりました。
まだまだこれからなんでしょうけど、
少なくとも写真からだけでは何のオーラも感じませんでしたねぇ・・・
ま、二世もいろいろ大変なんでしょうけどね。

wolfgangvanhalen
心臓ドキドキ
Dubai Desert Rock Fest、
とうとうキャンセルバンドが出ましたよ(汗
Children of Bodom。
アレキシ・ライホ(G./Vo.)、ボーリングで遊んでる最中に
転倒して腕を骨折したんですって・・・。
お、おのれは〜・・・・どんだけひ弱なんじゃい!
前も酔っ払って車の上に乗って遊んでたら
雪で滑って下に落ちて腕を骨折、
ショウを何本かキャンセルってことがありました。
ひ弱な上に学習能力ナシ、ア(レキシ・ライ)ホ!
ギタリストなんだから自己の体調管理ぐらいしっかりして欲しいっすよ。
ブルース・ディッキンソンも、「Death On The Road」のツアー中に
セットから転落して骨折したことがあるけど
痛み止め打ちまくって最後までツアーやり遂げましたよ?
しかもツアー後に「実はあの時骨折してました」って明かしてるんですよ。
男前じゃないですか〜。
リッチー・サンボラ。
彼は自宅で一人で勝手に転倒して骨折したというマヌケなパターンですが
それでもストラップを左肩に掛け換えて
激痛と戦いながら日本ツアーをこなしてました。

それなのに!
ボーリングで遊んでる最中に転んで骨折→フェスをキャンセル!
こーーーの根性ナシめ!

・・・・・まあいいです。
チルボドは去年2回も観てるから、どっちかと言えばどっちでもいいんです 笑
ただ、ラウパーの時のように続々とキャンセル速報が出ないか
心配で心配で。
心臓に悪い毎日を過ごしてます。
VAN HALEN IS BACK
VAN HALENオフィシャルサイトより
---------------------------------

Los Angeles, CA - In what is no doubt one of the most anticipated moments in rock and roll, VAN HALEN officially announces their 2007 North American tour.

The tour will mark the first time since 1984 that original VAN HALEN front man David Lee Roth will perform with Eddie and Alex Van Halen along with new bassist Wolfgang Van Halen for 40 shows this summer.

VAN HALEN fans can look forward to legendary high intensity performances, featuring a set list of the most iconic hits ever produced by America's premiere rock band.

Eddie Van Halen states, "I am very excited to get back to the core of what made VAN HALEN."

・・・だそうです。
結局Vo.はデイヴ・リー・ロスに決まったんですねぇ。
このラインナップで昔のセットリストを観れるというのも
かなりワクワクものではあるのですが。
がっ!
なんか後ろ向きだよ・・・
新作出すんならまた話は別ですけどね。
そしてまたこの北米ツアーが終わったら分解するんじゃないですかね?
メイデンにブルース・ディッキンソンが復帰したときは
メイデン側もブルース側もはっきりと
「このブルース復帰劇はアルバム一枚出して終わりとかいうものでは決してない、
今後ずっとこのラインナップでやっていく」と
宣言していたし、
その宣言どおり今も以前を凌ぐ勢いで活動している。
(あっエイドリアン忘れてた・笑)
VAN HALENもどうせリユニオンするんだったら
これぐらいの心意気でやって欲しいものだ。
しかも前回はツアー途中で空中分解、そのまま終了という
後味の悪い幕切れでファンをがっかりさせてるんだし
今度ばかりはファンの期待を裏切るようなことはして欲しくないなぁ。

という訳で、
日本にも来てよ!笑
エディの息子・ウォルフガングめっちゃ観てみたいぞ!
Metal Hammer Readers Poll
IRON MAIDEN オフィシャルサイトより

------------------------
Metal Hammer Readers Poll

BEST BRITISH BAND
Iron Maiden

BEST BASSIST
Steve Harris

BEST ALBUM
No.2 A Matter of Life and Death

BEST BAND
No.2 Iron Maiden

BEST FRONT PERSON
No.2 Bruce Dickinson

MAN OF THE YEAR
No.3 Bruce Dickinson

BEST GUITARIST
No.4 Janick Gers/ Dave Murray/ Adrian Smith

BEST DRUMMER
No.4 Nicko McBrain


UK誌METAL HAMMERでも読者投票の結果が出ましたね〜
 BEST BRITISH BAND
 Iron Maiden
の文字が神々しく輝いております☆
Best Guitaristは二個イチならぬ三個イチですか 笑
ちなみにBest Front Personの一位はMatt Heafyに持って行かれました、ムム・・。
そうそう、Download Festivalへの出演が正式に発表されてました。
うう、行けるものなら行きたい!
他の日はいいからメイデンがヘッドライナーの日だけでも!!
SOUNDI's readers poll
IRON MAIDENのオフィシャルに
フィンランドの雑誌「SOUNDI」のリーダーズ・ポールの結果が紹介されてました。

----------------------
 Soundi 2006 readers poll

Best International Band
 1.Iron Maiden
Best International Singer:
 1.Bruce Dickinson
Best International Musician:
 1.Steve Harris
 12. Dave Murray
Best International Album:
 1.Iron Maiden – A Matter of Life and Death
Best International Song:
 2. Iron Maiden – The Reincarnation of Benjamin Breeg
 17. Iron Maiden – A Different World

ぅぅぅ、凄い。
「The Reincarnation of Benjamin Breeg」なんて
どう考えてもラジオ向きでない長尺な曲ですよ。
これが「A Different World」を押さえて2位て!
Best International Musicianの1位がスティーヴ・ハリスってのも!
BassistじゃなくてMusicianっすよ。
熱いなぁフィンランドは。

そしてやはり
Best International Singer:
 1.Bruce Dickinson
そうでしょうそうでしょうそうでしょうとも!!!
↑これ、私にはひときわ輝いて見えますよ☆
嬉しいぃぃぃぃ〜!!ウキッ!!!

そろそろBURRN!にもリーダーズ・ポールの結果が出る頃でしょうか。
読者層とか考えると、このフィンランド誌と似たような結果になりそうですな。
フィンランドのリスナーの年齢層は、
日本のそれよりかなり低いようですけど。

「SOUNDI」、ちょっと読んでみたいなと思ってサイトに行ったら
フィン語ばかりで(当たり前)まったく分かりませんでした(笑
http://www.soundi.fi/